【11】黒田さんが力説するブラック企業④~ブラック企業に就職することでもたらされる明るいビジネス人生|就活・転職はブラック企業を選べ?!

Pocket

blakuro11_comic

就活期  土台をつくる、縄文時代

お金と時間を費やすノーマル就活生に対して、ブラック就活生は内定がすぐ決まるため、お金も時間もかかりません。そのため、大学でやるべき研究や部活動にお金と時間を費やすことができます。


新卒期  新しい挑戦が始まる、弥生時代

長い研修や細かい規定に沿った業務をこなすノーマル社会人に対して、ブラック社会人は入社当初から現場で実務をこなすことで、短時間で社会人としてのスキルが身に付いていきます。


転職期  社会は戦場、戦国時代

会社に依存したスキルしかもたないまま、さらに好待遇の企業を探すが、なかなか決まらないノーマル社会人に対して、ブラック社会人は個人スキルを持った上で、現状の底辺からの脱出を目指すので、選択肢が多い中でスムーズな転職ができます。


成熟期  今までの経験で差がつく、現代

社会人としての知識や経験を積むことなく流されるようにビジネス人生を送るノーマル社会人に対して、ブラック社会人は自分に合った仕事を選び、さらに上を目指して日々努力をするビジネス人生を楽しめるようになります。

bn_blakuro12